Services

大手企業向け新規事業コンサルティング

新規事業開発を5つのステージに分解。

領域の決定、ターゲティング、提供価値設計、

ビジネスモデル策定、PoCの各ステージを支援

既存事業の棚卸しを行い、事業環境や自社の強み弱みから、新たにチャレンジすべき事業領域の設定、ターゲティングと提供価値設計、ビジネスモデル・サービスモデル構築、事業ビジョンと事業計画策定、営業戦略設計、営業組織設計などを行います。

ターゲティングと価値設計を重視します。このステージがずれていると、その先どんなに時間をかけても成功する域には到達しません。深い観察と洞察から提供価値をロックオンし、ビジネスモデルは小さな失敗を繰り返しながら変化させ、成功へ近づけていくのがALEA方式です。

豊富な事業リーダー経験と経営者としての経験から、絵を描くだけでなく、実現に向けて組織を牽引し伴走するコンサルティングを得意とします。
大手企業では、新規事業の経験がない人材を既存事業から選抜しプロジェクトリーダーに抜擢することが多々として起こります。新規事業の成功に必要なのは、技術やプランよりも、何よりその事業をやり抜きたいと願うコア人材の存在です。
ALEAは、自らの事業経験を元に、プロジェクトリーダーを支え、プロジェクトリーダーを真のリーダーへと育成し、プロジェクト全体を活性化させ前進させることを強みとしています。

<事業開発手法 ALEAメソッド “5Stage10Step” と ALEAの強み>

自ら事業を生み出し事業経営してきた経験から、事業を成功へ導くためのプロセスを5Stege10Stepに分解し、ステージに合わせたノウハウと支援を提供します。ユーザーの不のリアリティを重視したアプローチをします。深い観察と考察から生まれるユーザーへの提供価値を立ち返るべき場所(=事業の原点)とし、ビジネスモデルは可変的なものとして磨いていくメソッドです。

 

事業開発を目的とするケース、事業開発人材育成を目的とするケース、その両方を狙うケースによって、伴走スタイルは異なります。企業の事業開発ニーズに合わせた伴走をさせていただきます。大手企業で新規事業がスタックするボトルネックは多々存在します。大手企業ならではの力学を知り尽くしているからこそできる支援を、役員(プロジェクトオーナー)、プロジェクト責任者、プロジェクトメンバーの3レイヤーに分けてアプローチします。

 

森ビルが運営する「虎ノ門ヒルズ ビジネスインキュベーションセンター ARCH」の検討段階から参画し、提供価値設計、サービス設計、教育カリキュラム構築に携わりました。現在、渡瀬・大塚がチーフインキュベーションオフィサーとして入居企業(42社 約500人)の新規事業開発支援に当たっています。  

虎ノ門ヒルズインキュベーションセンター ARCH

https://arch-incubationcenter.com

創造的な企業風土の醸成および人材育成を目的とした

新規事業コンテストの運営支援

企業内での新規事業コンテストの企画および運営をお手伝いいたします。新規事業コンテストは、目的によって運営方法が異なります。創造的な企業風土を醸成したいケース、社内人材の活性化を目的とするケース、社内で埋もれている事業開発型人材を発掘したいケース、社外からアイデアや人材や提携候補企業を発掘したいケース、企業のCSRやブランディングをしたいケース、実質的に事業を最速で立ち上げたいケースなど。実施目的に則した新規事業コンテストの企画と運営サポートをいたします。

オープンイノベーションを目的とした一般公募によるオープン型の新規事業コンテストや事業プランコンテストの運営もお手伝いいたします。

コンテストの企画運営のほか、募集告知、スクリーニング、事業化支援などコンテスト前後のタスクも含めて支援させていただきます。

ベンチャー投資育成事業

様々なインターネットビジネスを立ち上げてきた経験とベンチャーキャピタルでの経験を生かし、ビジネスプラン、ファイナンス計画、資本政策、マーケティングプランなどの策定および計画実施に向けて支援を行います。また、シードステージの企業を中心に初期の資金調達が必要な会社については、資金提供も行なっています。

素晴らしいアイディアがあっても必要なリソースが不足しているためにチャンスを逃してしまうスタートアップが多々あります。私たちはスタートアップがしっかりとそのチャンスを掴み、次のステージに進めるように支援したいと考えています。

© 2013 Alea Co., Ltd.

  • s-facebook